Sponsored Link

3DメガネSONY TDG-BT500Aとルートアール RV-3DGBT2Bを試す

大型テレビの導入で整った3D環境

2016年1月に我が家に迎えたSONY BRAVIA KJ-75X9400Cですが、4K映像を中心に楽しんでいて、これまで3D映像は確認程度しかしていませんでした。



手元にある3D対応映画

実際私の家には3D対応映画は、昔DIGAを購入した時にキャンペーンでもらった「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」とWOWOWで放送していたのを録画したのがどこかにあるはず、というくらいでほとんど使っていません。

ホームシアター 3Dメガネ SONY TDG-BT500A ルートアール RV-3DGBT2B BRAVIA KJ-75X9400C パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉

3Dした意味があるのか?と言われるほど悪評高い

以前使っていたプロジェクタMarantz VP-15S13Dには対応していませんでしたが、KJ-75X9400Cを購入したことで、3Dを視聴する環境がそろったので、3Dメガネも購入しました。

Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link