さくらレンタルサーバからエックスサーバーへ移行完了~2018年初の抱負~

サーバの応答速度の改善

2018年3月3日未明にレンタルサーバーをさくらレンタルサーバからエックスサーバーへ移行しました。

また詳細は後日まとめますが、年初の抱負でも書きましたとおり「ブログの表示速度の改善」のためで、従来はサーバーからの応答速度が遅く、アクセスの多い時間は私の編集作業にも影響がでていましたので、今後のアクセスの増加に備えて強化する必要がありました。

ホームシアター オーディオ ブログ 運営コスト レンタルサーバー ドメイン 更新料 初期費用 Whois代行業務

2018年の抱負 あけましておめでとうございます。2018年もよろしくお願いいたします。 昨年、2017年の1年間で本ブログに延べ20.9万人の方に訪問いただき、73.4万PV閲覧いただき、ブログ開設から通算で、延べ24.8万人の方...

具体的な以降の内容は、前回の記事をご覧ください。

レンタルサーバの増強 年初に抱負をいくつかあげましたが、その内の1つにブログの表示速度の改善を検討について書きました。 2年にも満たない19ヵ月半という期間にトータル100万PVを超えましたが、こんなに短期間にアクセス数が増...



コストは2倍

レンタルサーバの年間費用は2倍以上に増えました。

これまで契約していたさくらレンタルサーバのプランは、以下のとおりです。

ホームシアター オーディオ ブログ 運営コスト レンタルサーバー ドメイン 更新料 初期費用 Whois代行業務

  • レンタルサーバ:さくらレンタルサーバー
  • プラン:スタンダードプラン
  • 年額:5,142円

そして新しく移行したのはエックスサーバーX10(スタンダード)プランです。

ホームシアター オーディオ ブログ 運営コスト レンタルサーバー ドメイン 更新料 初期費用 Whois代行業務

  • レンタルサーバ:エックスサーバー
  • プラン:スタンダードプラン
  • 年額:12,960円

上記の費用に加えて、新しいサーバの契約にかかる初期費用3,000円と、想定していなかったプラグインの制限解除にかかった費用で、$69(7,000~8,000円程度)以上の追加費用が必要となり、思っていたより一時的なコストがかかってしまいました。



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link
error: コピー禁止