2020/5/16以降Gmailの認証方式の変更に伴いメールマガジンが配信できなくなっていましたが再開いたします。

Jabra Talk 5の試聴~海外製品を使って日本製品の良さを知る~

アクセサリ

日本製品の細部への配慮が身に染みる

自宅でテレワークを行うようになって、社内との連絡はメールが基本ではありますが、ビジネス向けアプリMicrosoft Skype for BusinessMicrosoft Teamsなどによるチャット形式の会話や音声通話などがありますが、その音声通話に使うのが片耳型のヘッドセットです。

パソコン 執筆環境 テレワーク テレミーティング 通話 Bluetooth ヘッドフォン ヘッドセット ELECOM LBT-PCHS310MBK HD Voice CVC(Clear voice capture) A2DP ペアリング android 専用アプリ NFC ーブル キーボード マウス 2台のパソコンで共有 iBUFFALO BSKM203

テレワークにはハンズフリーヘッドセットがいい~ELECOM LBT-PCHS310MBK~
ハンズフリーでクリアな音質 先日テレワーク向けに自宅の環境を適応させるために、パソコン切り替え機能を持ったUSBリンクケーブルiBUFFALO BSKM203を導入した件を記事にしました。 テレワークにおいて、デスク...

新型コロナウィルスの急速な感染拡大に伴って、環境が整わない中始まったテレワークでしたが、自宅にあって使っていなかったELECOM LBT-PCHS310MBKを使うことにしたわけですが、先日別のJabraのヘッドセットを試す機会があったので、レビューとして残しておきます。

Jabra Talk 5

Jabraというブランドはオーディオ雑誌などではまず見ない製品ですが、GNグループの子会社GNオーディオの手掛けるヘッドセットブランドです。アメリカの携帯電話向けハンズフリー機器メーカーJABRA Corporationを買収してできたブランドのようですね。業務用およびBluetoothヘッドセット分野における世界シェアNo.1のヘッドセットメーカーだそうです。

Jabraのヘッドセットはラインアップも豊富でUSBや3.5mmジャックによる有線接続、Bluetoothによるワイヤレス接続、両耳掛けから片耳掛け、スピーカーマイクなど様々なラインナップがあります。仕事でも使ったことがあり、USB接続のオンザイヤー型(モノラル)を使ったことがありますが、価格は安価でありながら、通話品質の安定したヘッドセットというイメージを持っています。

その中で最も安価なBluetooth接続のモノラルヘッドセットJabra Talk 5を試す機会がありました。価格は2000~3000円の間と一般ユーザーとしても購入しやすい価格です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました