2019/11/3ブログをリニューアルしました!

ヘッドフォンハンガーの使い道②audio-technica AT-HPH300レビュー

オーディオ&シアター

ヘッドフォンハンガー②

前回の記事で、山崎実業 ヘッドフォンハンガー ZK-ASをラックアイテムとして使ってみました。

ヘッドフォンハンガーの使い道①山崎実業 ZK-ASレビュー
ヘッドフォンハンガーをヘッドフォンのためではなく、ケーブルの整理とキーボード置き場として使ってみましたのでレビューです。

 

今度は、audio-technica AT-HPH300を別の用途で使ってみました。

audio-technica AT-HPH300の仕様

購入したaudio-technica AT-HPH300は以下のような仕様です。

重量:90g
耐荷重:1kg
取り付け可能厚:最大35mm
価格:2000円程度

取り付け時は板をはさんだ後、大きめのプラスチック製ねじを締めて固定するタイプです。

ホームシアター ヘッドフォンハンガー audio-technica オーディオテクニカ AT-HPH300

ハンガー部分は180度回転させることが可能で、さらに部分奥行きも伸縮が可能で最大50mmまで開きます。ハンガー部分はクッション素材が使われています。

ホームシアター ヘッドフォンハンガー audio-technica オーディオテクニカ AT-HPH300

どちらも棚や机などに取り付けて、フック部分にヘッドフォンを掛けるタイプのハンガーですが、私の利用目的はヘッドフォンを掛けることではありません。ちょっと変わった使い方を…



オーディオ&シアター小物/アクセサリ所有機器
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

タイトルとURLをコピーしました