オリンピックで活用したい全自動DIGA DMR-BRX4020のキャンペーン

もうすぐ始まるリオオリンピック

8/3(火)からサッカーの予選が始まる(開会式は8/4(水))オリンピックですが、今年のリオオリンピックはブラジル、日本からは地球の反対側なので放送が真夜中になりますよね。好きな競技はダイジェストではなくてできれば生放送でみたいけど、さすがに毎日真夜中に見るのはきついので、競技は録画して見ることになるかもしれません。しかしいつ放送するかわからない番組を番組表から探して録画するのはなかなかきつい。



都合のいいキャンペーンを発見

DMP-UB900を購入したので購入者特典の「4K Ultra HDソフト プレゼントキャンペーン」に応募要項を確認していたところ、こんなキャンペーンを見つけました。

全自動ディーガ!無料お試しキャンペーン

機種はDMR-BRX4020のようです。ここからキャンペーンに応募できます。

パナソニック 4TB 7チューナー ブルーレイレコーダー 全録 6チャンネル同時録画 4Kアップコンバート対応 ブラック 全自動 DIGA DMR-BRX4020

現在の価格が知りたい方は画像をクリックしてご覧ください。

キャンペーン自体は旧モデルからやっているを見たことはありましたが、期間を調べてみると、現在応募中(7/20まで)のものは貸出期間が7/30~8/21までとなっています。8/21(日)はなんとリオオリンピックの閉会式当日です。あまりにも自分が考えていたニーズにマッチする都合が良すぎるキャンペーンです。

全自動DIGAならいちいち番組を録画予約しなくても、登録されているチャンネルを一通り録画してくれるし、見逃した競技や、注目していなかった選手が突然活躍した試合を最初から見たいと思った時にもこれがあれば遡って見ることができそうです。

特徴を見てみると

HDDは4TB搭載していて、最大6チャンネル、36日間の録画が可能なようなので、録画画質によるでしょうが、オリンピック期間は網羅できそう。再生時に4Kダイレクトクロマアップコンバートでアップコンバートしてくれるみたいだから長時間録画してもそこそこの画質で見ることができそうです。

10万円の価格のレコーダーをオリンピックのためだけに購入できるほど余裕はありませんが、オリンピックに向けてこんなに都合のいいキャンペーンはないと、応募してみました。当たるか当たらないかはわかりませんが、もし当たったら、使用感など書いてみたいなと思います。

こうやって書いたらライバル増やすことになるかもしれませんが、それはそれで。当たらなかったら、今持ってるレコーダーで我慢するとしましょう。

キャンペーンに応募してみたけど… 少し前の記事で、全自動DIGA DMR-BRX4020のキャンペーンに応募してみたという記事を書きましたが、どうやら抽選?には外れたようです。今使ってる全録レコーダTOSHIBA REGZA D-M470...
外泊から帰宅して… リオオリンピック、日本は早々に金メダルを取ることができて、勢いに乗ったかのようにメダルラッシュが続いていますが、そのの真っ最中に、4泊5日外泊することになり、テレビもろくに見れない状況でした。家に帰って、東芝REGZA...
ひかりTVは解約したはず… 先日、ひかりTVの「ビデオざんまいプラン」を解約した私ですが、実はまだアカウント自体は残っていて、無料の番組だけは見ることができます。 アカウントを残しておいた理由の一つはNHKが作成した『リオデ...

Her-

↓関連記事はこちらです、引き続きお楽しみください↓



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link