AVAC秋葉原本店へDENON AVC-X8500Hを聴きに行こう



AVC-X8500H特徴概要

DENON HPより概要だけ引用します。

Sound – 13chアンプが創造する圧倒的イマーシブサウンド

  • DHCT搭載 13chモノリスコンストラクション・パワーアンプ
  • 最大出力260W、定格出力150W+150W
  • Dolby Atmos(7.1.6 / 9.1.4)、DTS:X(7.1.4 / 9.1.2)、Auro-3D®※(13.1ch)に対応 ※ファームウェア・アップデートにより対応予定
  • 13.2chプロセッシング対応
  • 15.2chプリアウト&15chスピーカーターミナル装備
  • 「D.D.S.C.-HD32」、「AL32 Processing Multi Channel」搭載
  • 独立DAC基板&プレミアムステレオDAC×8基搭載
  • Audyssey MultEQ XT32、Sub EQ HT搭載

Picture – 4K Ultra HD / HDCP 2.2 / HDRに対応

  • 8入力/3出力すべてのHDMI端子がHDCP 2.2に対応
  • 4K Ultra HDパススルー対応(60p / 4:4:4 / HDCP 2.2 / BT.2020 / HDR10 / Dolby Vision / HLG / eARC※) ※ファームウェア・アップデートにより対応予定
  • 4Kアップスケーリング機能

Network – HEOSテクノロジー搭載

  • さまざまな音楽ストリーミングサービスとインターネットラジオに対応(Amazon Music / AWA / Spotify / SoundCloud / TuneIn)
  • 5.6 MHz DSD & 192 kHz / 24 bit ハイレゾ音源対応(ミュージックサーバー& USBメモリー)
  • Bluetooth®、AirPlayでスマートフォンの音楽も

さすがにフラグシップモデルというだけ合って、全部盛り込んだ感がありますね。

以前試聴会に参加したAVプリアンプ Marantz AV8805とは同じD&Mということもあり、パーツの構成などは似たところも多いですが、ブランドの思想や色も異なるので、どんな音が出てくるのか楽しみです。

ホームシアター ネットワークオーディオ AVアンプ DENON AVC-A1HD AVC-X8500H 比較試聴会 AVAC秋葉原本店 Bowers & Wilkins HTM2 D3 804 D3 805 D3 Moniter AudioPLW215 II PIEGA AP1.2 OPPO UDP-205 SONY VPL-VW745 レビュー 試聴

AVAC本店での至福のひと時 3月中旬に発売が予定されているMarantz ハイエンドAVプリアンプAV8805が、AVAC各店舗で国内先行イベント・フェアが行われるというので、情報を聞いて即申し込みをして2018年3月10日に実際にAV...

そうそう、AVAC秋葉原本店は2018年5月31日で閉店し、本店は新宿へ移転するらしいので、これが私が秋葉原本店へお伺いする最後の機会になるかもしれませんね。

ホームシアター ネットワークオーディオ AVアンプ DENON AVC-A1HD AVC-X8500H 比較試聴会 AVAC秋葉原本店 Bowers & Wilkins HTM2 D3 804 D3 805 D3 Moniter AudioPLW215 II PIEGA AP1.2 OPPO UDP-205 SONY VPL-VW745 レビュー 試聴

さぁDENONのフラグシップの実力を見せてもらいに行くとましょう。

打倒セパレートAVアンプ 2018年2月に発売されたDENONのフラグシップA1シリーズの系譜を継ぐ、一体型AVアンプ DENON AVC-X8500Hと旧モデルAVC-A1HDとの比較試聴会に行ってまいりました。 ...

Her-
↓↓↓関連記事はこの下にあります、引き続きお楽しみください↓↓↓



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link