2020/1/8ヘッダー画像をEclipseからHeliconへ変更しました。
新築/リフォーム

足湯のような?ドウシシャ 足元ヒーター d-design DCHU-012 GYを使ってみた

足湯?足先だけのコタツ? 我が家の生活スタイルは床に座ることはなく基本的に洋式ですが、毎年冬になると暖房を入れていても足元が寒くて困ります。特に一緒に暮らしている家族は温度変化に鈍感というか、体の代謝が高くてあまり寒くならないようで、ダイ...
Acoustic Revive

プラズマテレビはノイズ源?~Greenwave Dirty Electricity Filterによる測定~

起動時は要注意 先日Playstation VR環境の電源タップをYAZAWA SHV1514WHというノイズフィルタ付きの電源タップから、オーディオ用途で使われていて遊休品となっていたAcoustic Revive YTP-6R(FM)...
Acoustic Revive

ケーブルインシュレータAcoustic Revive RCI-3H(1)スピーカーケーブルAcoustic Revive SPC-REFERENCE-TripleC

浮かせる以上の効果 少し前に、スピーカーケーブルAcoustic Revive SPC-REFERENCE-TripleCを導入しましたが、そのケーブルを床から浮かせるケーブルインシュレータとして、Acoustic Revive RCI-...
Acoustic Revive

オーディオにRJ-45端子は向いてない~LUMIN X1の空きLAN端子にAcoustic Revive RLT-1を装着~

RJ-45端子はオーディオに向いていない 我が家のネットワークオーディオの中心であるネットワークオーディオプレーヤーLUMIN X1の電源供給に、2019年の後半になってアイソレーション・トランス 中村製作所 NSIT-200Qを導入した...
Acoustic Revive

Acoustic Revive YTP-6R(FM)をPlaystation VR環境へ投入

できるやつを遊ばせておく道理はない 西側の壁コンセントから各機器へ接続するために使っていた電源タップAcoustic Revive YTP-6R(FM)は、現在はAcoustic Revive RTP-4 absoluteに置き換わり遊休...
Acoustic Revive

ケーブルインシュレータAcoustic Revive RCI-3Hのレンタル

重くてかたい単線を支える オーディオルームのメインスピーカーを従来のSonus faber Chameleon Tから、長年愛用してきたDALI Helicon 800に交換したことに伴い、ジャンパーケーブルの交換を検討していましたが、い...
YAMAHA

ネットワークオーディオ用ルータをYAMAHA RTX1100からRTX1200へアップグレード

YAMAHAルータの設定の引継ぎは簡単 ネットワークオーディオにおいて、ネットワークに接続された各機器からのノイズや余計な通信を遮断することは、音質向上を図る上で重要な要素であると思いますが、我が家ではパソコンや家電などが接続されたネット...
VOD/ストリーミングサービス

GeForce NOW Powered by SoftBankクローズドβテストに応募してみた

オンラインゲームに割く時間はあまりないけど 私もオンラインゲームは遊びますが、ファイナルファンタジーXIVのようなMMORPGは、最初は広大なフィールドを主人公として駆け回る世界観に没頭し楽しく遊ぶことができます。しかし、以前記事にした通...
FURUTECH

断捨離~2019年12月に処分したもの、導入したもの

断捨離継続 2017年1月に溜め込んでいた死蔵品を一気に処分することを始めてから、毎月不要なものを見つけては処分するようにしています。溜め込んでしまって旬を過ぎてしまわないように、すぐに処分する癖をつけておくことも大切ですし、ブログに書く...
ブログ運営/執筆環境関連

まだ間に合うWindows10の無償アップグレード~2020年1月14日のWindows7サポート切れに備えろ!※Infineon TPM Professional Packageの削除

Windows10を買わなくてもアップグレードできる 私は本ブログを始めて数か月たった2016年9月に購入したASUSPRO EeeBox PC E510というビジネスモデルのパソコンを主に使って、本ブログの記事を作成してきました。スペッ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました