2019/11/3ブログをリニューアルしました!

4K有機ELビエラTH-65EZ1000の高画質技術について気になるポイント

4K/HDR&DolbyAtmos

4K有機ELビエラTH-65EZ1000

有機EL 4KテレビがPanasonicからも発表されて、国内メーカーのラインアップが出揃いましたが、LG、TOSHIBA、SONYとみて、Panasonicだけ見ないわけに行かないとTH-65EZ1000の展示品が置いてあるパナソニックセンター東京へと足を運ぶことにしました。まずは公式リリースされている仕様から注目されるポイントについてまずは映像面から確認したいと思います。

パナソニックセンター東京へ4K有機ELビエラTH-65EZ1000を見に行こう
LGの有機ELパネルを搭載した各社の4K有機ELテレビが最後発のPanasonicが発表したことで出揃いました。すでにLGや東芝製品は店頭でみましたし、SONYもソニーストアのショウルームで確認することができたので、まだ見ていないのはPanasonicだけです。展示場に設置されていると言うので見に行ってきました。

ホームシアター Panasonic 4K/HDR 4K有機ELビエラTH-65EZ1000 比較 ニュース 画質 ヘキサクロマドライブ プラス ULTRA HD PREMIUM

音質面は以下の記事を参照ください。

4K有機ELビエラTH-65EZ1000の高音質技術とデザインの気になるポイント
有機EL 4KテレビがPanasonicからも発表されて、国内メーカーのラインアップが出揃いましたが、Panasonicだけ見ないわけに行かないと展示品があるパナソニックセンター東京へと足を運ぶことにしました。まずは公式リリースされている仕様から注目されるポイントについて音質面およびデザインなどを確認したいと思います。

画質面の特長~高画質技術~

有機ELパネル

 

ホームシアター Panasonic 4K/HDR 4K有機ELビエラTH-65EZ1000 比較 ニュース 画質 ヘキサクロマドライブ プラス ULTRA HD PREMIUM

限りなく黒のキャンバス、829万の光で描き尽くす「有機ELパネル」

有機ELパネルは、かつてのプラズマテレビと同じ、画素単位で映像を制御する自発光方式。バックライトのエリアで制御する液晶テレビとは異なり、4K/HDR映像のダイナミックレンジをブラックレベルゼロの漆黒から描き出し、その黒の”キャンバス”に映える色彩も、よりハイコントラストで鮮やかに。色彩と輝度ともに表現力を高める大きな可能性を秘めています。

ヘキサクロマドライブ プラス

これまでの液晶テレビでは難しかった完全なる黒の再現。その漆黒のキャンバスに、ハイコントラストな明暗と、豊かな色彩を。有機ELのポテンシャルを存分に引き出し、最新のHDR映像の繊細な光までも、大画面の隅々まで描き尽くします。

その秘密は、ビエラならではの高画質技術「ヘキサクロマドライブ プラス」。単なる明暗にとどまらず、明部と暗部にひそむ色彩まで、映像の製作者が意図している映像の感性をありのまま、かつてない忠実性で再現します。

ホームシアター Panasonic 4K/HDR 4K有機ELビエラTH-65EZ1000 比較 ニュース 画質 ヘキサクロマドライブ プラス ULTRA HD PREMIUM



4K/HDR&DolbyAtmosPanasonic
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

タイトルとURLをコピーしました