6/16公開予定の記事を誤って6/15に公開してしまったため後日公開にさせていただきます。

2017年のアクセスランキング

アクセスランキング

まとめ

2016年のランキングTOP10に入っていた記事で、今年もTOP10入りできたのは、4位天井埋め込みスピーカー設置工事の記事と、10位SONY BRAVIA Z9Dのレビュー記事だけでした。

2016年の記事TOP3とSONY製品

ちなみに2016年のTOP3は以下の記事です。

2016年1位:SONY BRAVIA Z9D発表、我が家のテレビもこれで型落ちか…

SONY BRAVIA Z9D発表、我が家のテレビもこれで型落ちか…
ようやく後継機Z9Dシリーズ発表 今年の1月に苦労して導入したシアタールームの大型テレビSONY BRAVIA KJ-75X9400C。 ようやく後継機Z9Dシリーズが発表されたみたいですね。あぁこれで我が家のテレビも型落ち...

2016年2位:Playstation4 ProをSSDへ換装

Playstation4 ProをSSDへ換装
Playstation4 ProをSSDへ換装 発売日当日にビックカメラ.comからPlaystation4 Proが到着し、早速箱を開けて速度などを計測してみました。今回はとりあえず物理的な交換について書きます。 ...

2016年3位:SONY BRAVIA Z9D、100型、75型、65型を見てきたよ!

SONY BRAVIA Z9D、100型、75型、65型を見てきたよ!
インターナショナルオーディオショウ 2016/9/30(金)~10/2(日)で開催されたインターナショナルオーディオショウが、有楽町国際フォーラムで開催されていて、短い時間ですが、10/1(土)に見に行ってきました。 時間は...

いずれもSONY製品へのアクセスで、TOP3を独占するという結果でしたが、2017年もSONY製品の記事へのアクセスが多いことは変わらないようで、TOP10の内6つがSONY製品の記事です。

2位有機ELテレビSONY BRAVIA A1(KJ-65A1/KJ-55A1)を見に行ってきたよ!<レビュー後編>

3位:Playstation4 Proの画質/音質を初代PS4と比較

5位:SONY Atmos/DTS:X対応AVアンプ STR-DN1080発表、実際に聞いてきた

7位:SONY 有機ELテレビ BRAVIA A1の高画質機能について~Z9Dと比較~

8位:SONY国内初の4K UHD Blu-rayプレーヤー UBP-X800を見てきた

10位:SONY BRAVIA Z9D、100型、75型、65型を見てきたよ!

2位7位10位SONY 有機ELテレビ A1シリーズ液晶テレビの最高峰Z9Dシリーズの話題でSONYの両フラグシップの注目度の高さが伺えます。

そしてA1シリーズと同時期に発表されたSONY Atmos/DTS:X対応AVアンプ STR-DN1080SONY 4K UHD Blu-rayプレーヤー UBP-X800の話題が5位8位に入り、3位にはPlaystation4 Proの画質/音質比較記事が入っていて、SONYへの4K対応とオブジェクトオーディオ対応への期待の高さも伺える順位になっています。

詳細に集計したわけではありませんが、本ブログへのアクセスの20%程度はSONY製品関連の記事であることが推測されます。

SONY製品以外の話題

SONY製品以外の話題で最も順位が高かったのは、1位の記事Logicool G27Playstation4で使うためのアダプタBrook PS3 to PS4 Controller Adapterの記事です。

ハンドルコントローラーLogicool G27がPlaystation4で使えるBrook PS3 to PS4 Controller Adapterを購入
グランツーリスモSPORTクローズドβテスト 先日、グランツーリスモSPORTクローズドβテストに申し込み、当選したことを記事に書きました。 実際にダウンロードしてみて、セッティングをいじろうと思ったときに、これまで使ってき...

古いハンドルコントローラがPlaystation4に対応しなかったことから、グランツーリスモSPORTの発売によって、10月以降需要が一気に増えアクセスが急増しました。現在も一定量のアクセスがありますね。

4位天井埋め込みスピーカー設置工事の記事と9ドア隙間防音テープの話題が入っていて、私が悩んでいることは他の人も悩んでいるということなのかもしれません。

4K&Dolby Atmosシアター構築(4)~天井埋め込みスピーカー設置工事~
天井埋め込みスピーカーの設置工事(DIY) 前回の日記で、妄想している間に自分でも設置出来そうな気がしてしまったDolby Atmos用スピーカーSpeakerCraft Profile AIM5 Threeですが、急いで工事をする必要が...
音漏れにささやかな抵抗を(2)~ドア隙間防音テープ~
ささやかな改善 前回は2015年までのシアタールームの調音というか、吸音について書きました。当時は長時間ゲームをするために低音を控えめに調整されていたので、吸音材などを窓やドアに装着することで音漏れを防いできましたが、昨年2016年のオフ...

一般家庭におけるオブジェクトオーディオに対応したホームシアターの構築への課題がわかる順位になっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました