2020/3/13記事の公開で動画Youtubeのリンクが設定ミスによる公開が正常に行われていませんでした。

OPPO UDP-205をレビュー AVAC秋葉原本店で体験してきたよ!後編:4K UHDプレーヤー編

4K/HDR&DolbyAtmos

最高峰のUHDBDプレーヤー?

2017年7月2日(日)にAVAC秋葉原本店へ伺い、OPPO 「UDP-205」の試聴会に参加してまいりました。前編は「オーディオプレーヤー編」として、音楽再生に焦点を絞って書きましたが、今回は後編「4K UHDプレーヤー編」として映像再生に焦点を絞って書きます。

UDP-205の詳しい仕様については、事前に確認した際の記事をご覧ください。

AVAC本店 OPPO「UDP-205」特別試聴会の前に仕様の確認しておこう
2017年7月2日(日)にAVAC本店にて、「遂に真打登場!!OPPO 「UDP-205」特別試聴会」というイベントが開催されることを教えていただいたので、早速申し込んでみました。午前と午後の部の2部で各定員は20名と少ないですが、席が取れたので実際に見に行きたいと思っていますが、その前に少し調べてみることにしました。

まずはイベント概要から簡単に。

イベント概要

AVACのHPから引用します。

ページが見つかりませんでした | アバック | ホームシアターとオーディオ・ビジュアルの専門店

注目度No1!期待のUHDプレーヤーOPPO 「UDP-205」の特別試聴会を開催致します。

UDP-205」は昨年発売されたOPPO初のUHDプレーヤー「UDP-203」の上位機種。
日本限定BDプレーヤー「BDP-105DJP JapanLimited」の筐体等の技術を標準仕様で引き継ぎ音質/画質面で「UDP-203」を凌駕するUHDプレーヤーのフラグシップモデルです。

イベントの進行にはAV評論家の「麻倉怜士氏」を迎え、映像・音声共に「UDP-205」のポテンシャルを最大限に引き出すデモを予定。特にESS Technology社の最新DAC「ES9038PRO」のアナログ2chとマルチチャンネルのデモは必聴です。

4K TV/4Kプロジェクターのユーザーにとって待ち望んだ上位グレードのUHD対応プレーヤーを是非ご体験下さい!

【日時】2017年7月2日(日)1部:11:30~13:00 2部:14:00~15:30
【会場】秋葉原本店 プロジェクタースタジオ
【司会進行】麻倉 怜士先生、輸入代理店担当者
【使用機器】

  • UHDプレーヤー:OPPO UDP-205
  • プロジェクター:JVC DLA-Z1
  • AVアンプ:ヤマハ CXA5100H + MX-A5000
  • フロントスピーカー:ELAC FS407×2/
  • センタースピーカー:ELAC CC400
  • リアスピーカー:ELAC BS403×2
  • ウーファー:モニターオーディオ PLW215-2
  • トップスピーカー:PIEGA AP1.2×4

使用機器の写真などについては前編をご覧ください。

OPPO UDP-205をレビュー AVAC秋葉原本店で体験してきたよ!前編:オーディオプレーヤー編
2017年7月2日(日)にAVAC秋葉原本店へ伺い、OPPO 「UDP-205」の試聴会に参加してまいりました。本当は当日の夜、日付が変わったくらいにこの記事を公開するつもりで試聴会に行きましたが、個人的に悩ましい試聴となったので、どう書くか悩んでいたため公開が遅くなりました。その理由は後述します。



4K/HDR&DolbyAtmos JVC/Victor OPPO イベント/試聴会/オフ会 ユニバーサルプレーヤー
スポンサーリンク
Hermitageをフォローする




Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~

コメント

  1. daisi より:

    この手のイベントに参加したことがないのですが、やはりお店では分かりにくいのですね。
    比較対象もOPPO製だけではなく、UB900やLX88辺りも加えて欲しいなぁ。

    先日、オーディオユニオンが大阪へ出張してきた際、一緒に行った連れがオクターブのV110SEを試聴したいというので、一緒に聞いてきました。
    SPがB&Wの803D3、プレーヤーがリンのDSの何かでしたが、特に良くも悪くも何も感じないという感想。
    そういう意味ではオクターブはこの手のイベントには適しているのかもしれません。

    • Hermitage より:

      daisiさん、コメントありがとうございます。
      確かに他社のプレーヤーと比較できればよかったんですが、OPPOのイベントで他社のプレーヤーと聞き比べて、「どうだいいだろ?」とやったら、こき下ろされたメーカーはそのショップと取引しなくなりそうですね(笑
      オクターブのアンプもヤマハのAVセパレートアンプも特に味付けの濃いアンプだとは思わなかったので、スピーカーさえもっと色のないものなら私も絶賛してたかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました