2022/1/20不定期更新に変更します

出水電器オーディオ専用電源工事の長期モニタリング(7)専用コンセント同士(相別)の比較

PS Audio

計測器

前述のとおり、計測器には2台のPS Audio PerfectWave Power Plant 3を利用して、最初に購入したものをシアタールーム、2台目をオーディオルームに設置して計測を行います。

ホームシアター ピュアオーディオ 出水電器 オーディオ専用電源工事 分電盤 EO-01 電源 ノイズ 計測 クリーン電源 PS Audio Power Plant Premier DirectStream P20 P15 P12 P10 P5 P3 %THD Powerplay

電圧の計測結果

下の図は新設のオーディオ専用コンセント(赤)、EO-01のコンセント(水色)の日曜日から土曜日の間1時間ごとにデータを取得した電圧の値を並べたものです。

ホームシアター ピュアオーディオ 出水電器 オーディオ専用電源工事 分電盤 EO-01 電源 ノイズ 計測 クリーン電源 PS Audio Power Plant Premier DirectStream P20 P15 P12 P10 P5 P3 %THD Powerplay

グラフを見るとオーディオルームのコンセント(赤色)の方が全体として電圧が高いのがわかりますね。前回の計測では、最も電圧の平均が高かったのが赤相のオーディオルームの専用コンセントで、黒相は相対的に低い結果でしたが、その傾向は今回も現れています。

全体的な電圧の上下の傾向はよく似ていて相関関係があり、発電所から自宅までに到達するまでの外部環境由来のものと言えそうですが、水曜日の12時、木曜日が21時とEO-01のコンセントが極端に電圧が下がっており、オーディオルームの専用コンセントとの連動性が見られず、それぞれの相で固有の変動が現れています。

平均、最低と最高の値の比較~電圧~

各コンセントの電圧を1週間の平均を算出と、最低と最高の値を抽出してみると以下の通りです。

電圧(平均)電圧(最低)電圧(最高)
赤相(オーディオ専用):赤色102.69V101.9V103.6V
黒相(EO-01):水色102.50V101.4V103.4V

それぞれのコンセントは相が黒と赤に分かれていますが、黒相の環境において、1日を通じて赤相に比べると電圧が全体的に低く、常時消費電力の大きい機器などがあると推測されます。また不定期に突発的に電圧を下げるような変動を起こすものがあると推測され、この傾向は前回の計測でも見られています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました