Sponsored Link

ビックカメラSuicaカードを退会してやった~退会の方法と手順~

ふらふらとビックカメラへ

ただいま絶賛腰痛と格闘中で、身動き取れませんが、腰を痛める前にフラフラとビックカメラへ行きました。最寄ではありませんが、オーディオ関連が充実しているので有楽町店へよく行きます。

今回はスマートフォンの買い替えのためのプランを聞いてみたかったので立ち寄ったのですが、平日だったので念願のビックカメラSuicaカードの解約処理を進めることができました。



解約する理由

ビックカメラSuicaカードは、Suicaへのチャージ還元率が高かった(等価交換だった)ので契約しましたが、やめておけばよかったと後悔しています。

スマートフォン ビックカメラ ビックSuicaカード 解約 残高 Suica Reader 便利 アプリ 退会

失敗したなと思ったのは以下の点です。

年会費実質無料

クレジットカードを年に1回使えば、実質無料になるようですが…。私は借金をして買い物をするのは分不相応だと考えているので、購入できるだけの預金・貯金がなければ基本的に物は購入しません。ネット経由で買い物をするときにはクレジット機能を使うことはもちろんありますが、高額な商品の支払いは先延ばししたくないので、店頭での支払いは基本的に現金かデビットカードを使っています。結局毎年515円が消えていくだけのカードになってしまいました。

Suicaへの還元率が途中で改悪

このビックカメラSuicaカードが開始された直後はビックポイント1000ポイントでSuicaに1000円相当のチャージができたと思いますが、現在は1500ポイントで1000円相当のチャージとなってしまいました。この改悪以降ビックポイントカード機能以外全く使っていません。こういうシステムの改悪はやめてほしいですね。

ポイント還元や相互交換の仕組みが複雑

いろいろなサービスとポイントを相互交換できますが、相互交換するくらいならTポイントのような共通ポイントに統合して欲しいですね。ポイント還元や相互交換が複雑なのも好みではありません。

不要なカードはリスク

結局、ビックポイントカードとしてしか使っていないカードを持っていてもリスクにしかならないので、解約したかったのですが、ビックカメラのポイントは数万ポイント残っているので、ビックポイントカードへポイントを移さないと解約できなくてずっと保留されていました。

休日は手続きするのが大変

ビックカメラSuicaカードからビックカメラのポイントカードへポイントを移行するには、ビックカメラの店舗にあるサービス総合窓口へ行って手続きをしなくてはいけません。その手続き自体は数分でできますが、休日の窓口は待ち時間が長い…。

平日なら待ち時間も5分~10分待てば自分の番が回ってきますが、休日は過去に1時間とか待たされた記憶があるので、平日に手続きができるなら平日にした方が無難です。

実際、私は今回平日に対応してもらいましたが、待ち時間は5分と処理は2分で終わり、新しいビックポイントカードが入手できました。

スマートフォン ビックカメラ ビックSuicaカード 解約 残高 Suica Reader 便利 アプリ 退会

しかしこれでまだ終わりではありません。

Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link