数日(3/25-28)にわたり予約投稿の失敗、記事の消失が発生したため復元しました。

2020年4月のアクセスランキング~楽天UN-LIMIT関連記事がアクセス急増~

アクセスランキング

統計分析からみえること

2020年4月は33,783人の方に訪問いただき、113,642PVのアクセスをいただきました。10万PVを超えるのは、約1年ぶり、2019年3月以来のことです。

指標を見てみると、新規ユーザーが27.5%増えていたのには驚きましたが、その理由としては前述の通り1つはテレワーク需要によるもの、もう1つが楽天UN-LIMIT関連の記事がアクセスを集めたことが原因と推測されます。しかしそれはアクセス増の一過性の理由でしかありません。実際、楽天UN-LIMIT関連の記事を除いたとしても10万PVには達していましたので、アクセスが大きく増えた理由には別の理由もありそうです。

Googleコアアップデートの可能性あり

上記のテレワーク需要楽天UN-LIMIT関連の記事によってアクセスが伸びただけなら、従来の記事が大きくアクセス数を伸ばしたり、人気記事が大きくアクセス数を落としたりするのには説明が付きません。別の理由があると推定されます。

私も気になってアクセスが急に増えた時期を調べてみました。Google Search Consoleというツールを使うと、登録したブログの検索エンジン上で検索された回数や記事がクリックされた回数がわかりますが、4月半ば頃に検索件数やクリック回数が大きく上昇していることがわかります。

ネット上を調べてみると、私と同じようにアクセスの急増や急減を体験されている方が多くいらして、どうも2020年4月17日前後にGoogle検索アルゴリズムのコアアップデートがあったともいわれていうようです。

2020年3月と4月の合計表示回数やクリック数、平均掲載順位は以下の通りとなっています。

  • 2020年3月:合計表示回数19.9万、合計クリック数1.43万、平均掲載順位 15.2位
  • 2020年4月:合計表示回数23.3万、合計クリック数1.74万、平均掲載順位 14.7位

3月に対して4月は20%前後アクセスが増えているのがわかりますが、来訪者数の変動(28,416人⇒33,783人)とも相関関係がありますから、今回のアクセス増にテレワーク需要楽天UN-LIMIT、そしてGoogle検索エンジンのアルゴリズムの変更という3つの要因があったものと思われます。

来月も同等のアクセスが維持できるかわかりませんが、楽天UN-LIMIT関連記事のような一過性の記事がリピーターになっていただけるキッカケになればいいなと思います。

各月のアクセス数などのデータはこちらを参照ください。

訪問者数推移
ブログを始めてからのデータ 2016年6月23日にブログを開設してから、2018年6月に2年を迎えました。私もブログを自分で構築するのは初めてだったので、事前にリサーチをしましたが、ブログは始めてしばらくはアクセスが少なく、書くことすらや...

Her-

↓↓↓関連記事はこの下にあります、引き続きお楽しみください↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました