4K&Dolby Atmosシアター構築(4)~天井埋め込みスピーカー設置工事~



穴開け作業

ここまで準備出来たら、いよいよ穴を開ける作業に入ります。

  • 上を向かずに前を見て作業ができるように脚立を設置
  • 天井に養生テープで大きめのゴミ袋を穴の周りを覆うように貼り付け

DolbyAtmos 4.1.2ch 4.1.4ch4K 天井埋め込みスピーカー インシーリングスピーカー 設置工事 SpeakerCraft Profile AIM5 Three Audioquest TP4.3 切り売り スピーカーケーブル バナナプラグ SureGrip300 BFA

  • あとは覚悟を決めて思い切って天井に穴を開ける

DolbyAtmos 4.1.2ch 4.1.4ch4K 天井埋め込みスピーカー インシーリングスピーカー 設置工事 SpeakerCraft Profile AIM5 Three Audioquest TP4.3 切り売り スピーカーケーブル バナナプラグ SureGrip300 BFA

石膏ボードに穴を開けるファイルソーという道具を使って、先端をくるくると石膏ボードにねじ込み、あとはのこぎりのようにグルーッと数mmほど線よりも内側丸く削っていきます。穴が数ミリ大きくなっても、スピーカーの縁で隠れるので大丈夫。

石膏ボードは切断するときに粉塵が舞うのでマスクや眼鏡などで防御した方が懸命です。水泳用のゴーグルでもいいと思います。

ゴミは養生テープで貼った袋の中にできるだけ入るように片方の手で袋を広げながら、天井を切り抜いていきますが、養生テープははがす時壁紙が剥がれるリスクは小さい一方で、剥がれやすいので、凸凹した壁紙には向きません。私の場合途中で剥がれてきて貼り直しました。

切り抜き終わったら、少しゴミを取り除いてスピーカーを持ってきて、穴の大きさを確認します。少し小さく切っているので入りませんが、引っかかっているところをファイルソーで削り、ちょうどいい大きさにします。上向きで作業すると腕が結構辛いのでできるだけ目線は高くしたほうが楽です。

DolbyAtmos 4.1.2ch 4.1.4ch4K 天井埋め込みスピーカー インシーリングスピーカー 設置工事 SpeakerCraft Profile AIM5 Three Audioquest TP4.3 切り売り スピーカーケーブル バナナプラグ SureGrip300 BFA



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link