カテゴリー8 LANケーブルELECOM LD-OCTT/BM10をレビュー

試聴曲

試聴曲はいつものとおり、以下のような曲を聴いてきます。

「image」 ※FLAC 44.1kHz/16bit

「Sarah Brightman – Time To Say Goodbye※FLAC 44.1kHz/16bit

 ネットワークオーディオ Wireworld イーサネットケーブ PSE STE CHE LAN カテゴリー8 Cat.8 Supra Cat 8 Network Patch Cable Tite-Shield Technology Composilex2 Telegartner M12 SWITCH GOLD 規格 仕様 概要 要件 ELECOM エレコム LD-OCTTシリーズ LD-OCTSTシリーズ LD-OCTT/BM10 LD-OCTST/BM10 購入 レビュー ネットワークオーディオ Wireworld イーサネットケーブ PSE STE CHE LAN カテゴリー8 Cat.8 Supra Cat 8 Network Patch Cable Tite-Shield Technology Composilex2 Telegartner M12 SWITCH GOLD 規格 仕様 概要 要件 ELECOM エレコム LD-OCTTシリーズ LD-OCTSTシリーズ LD-OCTT/BM10 LD-OCTST/BM10 購入 レビュー

「Boyz II Men – Evolution」 ※FLAC 44.1kHz/16bit

「Diana Krall – When I Look in Your Eyes」 ※FLAC 96kHz/24bit

ネットワークオーディオ Wireworld イーサネットケーブ PSE STE CHE LAN カテゴリー8 Cat.8 Supra Cat 8 Network Patch Cable Tite-Shield Technology Composilex2 Telegartner M12 SWITCH GOLD 規格 仕様 概要 要件 ELECOM エレコム LD-OCTTシリーズ LD-OCTSTシリーズ LD-OCTT/BM10 LD-OCTST/BM10 購入 レビュー ネットワークオーディオ Wireworld イーサネットケーブ PSE STE CHE LAN カテゴリー8 Cat.8 Supra Cat 8 Network Patch Cable Tite-Shield Technology Composilex2 Telegartner M12 SWITCH GOLD 規格 仕様 概要 要件 ELECOM エレコム LD-OCTTシリーズ LD-OCTSTシリーズ LD-OCTT/BM10 LD-OCTST/BM10 購入 レビュー

これらの曲をネットワークオーディオプレーヤーMarantz NA-11S1にて再生します。



広がりに欠ける音

実際に出てきた音を聞いてみると、解像度の高さは感じられますが、全体的に音に響きがなく広がりません。音像ははっきりしていて大きめで輪郭が太い印象です。

高音はやや硬く、キラキラした感じ、低音はゴリッとして芯の太い音なので迫力はありますが、空間に音が広がらずホール感や空気感のようなものが感じられません。デュエットでは男性優位で女性の声が隠れ、バランスが悪く感じます。

LANケーブルをLAN1.0 TripleCに戻して聞いてみると、やはり響きがあり音が広がるので空間が広く感じられ、音の輪郭もシャープにピタッとして感じられます。

ネットワークオーディオ Wireworld イーサネットケーブ PSE STE CHE LAN カテゴリー8 Cat.8 Supra Cat 8 Network Patch Cable Tite-Shield Technology Composilex2 Telegartner M12 SWITCH GOLD 規格 仕様 概要 要件 ELECOM エレコム LD-OCTTシリーズ LD-OCTSTシリーズ LD-OCTT/BM10 LD-OCTST/BM10 購入 レビュー

ドラムの低音には程よいダンピングが効いて、リズミカルに場を支え、オーボエは神々しく高く伸びて余韻が広がる。男性の声は雄大で自信に満ち、女性の声は品よく艶のある声…と、比べてしまえばELECOM LD-OCTT/BM10はコールド負けしてしまう印象。

解像度の高さはノイズの少なさを物語っていると思いますが、余韻や響きが感じられないのはケーブルの硬さやシールドの構造などが影響しているのかなと推測します。

使用感

ケーブルは一見曲がりやすく見えて取り回しがよさそうに見えましたが、外皮に厚みがあるために少し癖がついて、元の形にもどろうとするのと、ケーブルの撚りが強いせいか、捻ることに強い抵抗が感じられるので、いざ取り付けようとすると、コネクタの方向が合わなくて少しイラッとすることがあります。

取り付けてしまえば問題はありませんが、取り回しの良いケーブルではないですね。

現時点でオーディオ用途比較して、音が良いとは思いませんし、AV機器類にもLANケーブルの不足はありませんので、メインパソコンのLANケーブルとして使用してみようかなと思います。

Her-
↓↓↓関連記事はこの下にあります、引き続きお楽しみください↓↓↓



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link
error: コピー禁止