2020/5/16以降Gmailの認証方式の変更に伴いメールマガジンが配信できなくなっていましたが再開いたします。

中村製作所

Acoustic Revive

FURUTECH 106-D NCFの試聴~予想外の変化、見た目に近い印象~

見た目の印象と似ている音 オーディオルーム、シアタールームで使っているFURUTECH 105-D NCFを購入時に、検討をしていた後継上位モデルのFURUTECH 106-D NCFを購入してみました。 105-D...
Acoustic Revive

DENON PMA-SX1に出川式MDユニットによるブースト効果~Acoustic Revive absolute-POWER CORD~

力強く躍動する オーディオルームの電源ケーブルを単線化するために、新たにAcoustic Revive absolute-POWER CORDという出川式MDユニットを搭載した電源ケーブルをお借りしました。 プリメインアンプ...
Acoustic Revive

Acoustic Revive absolute-POWER CORDを中村製作所NSIT-200Qに試す~出川式MDユニットの有無の差~

音色の変化 オーディオルームにおける電源環境の整備を2019年から続けていますが、ノイズに強い単線を好んで使っており、オーディオルームの電源ケーブル単線化を進める中で、愛用しているAcoustic Revive製の電源ケーブルの最新最高峰...
Acoustic Revive

Acoustic Revive absolute-POWER CORDのレンタル~出川式MDユニット搭載電源ケーブル~

凝縮したエネルギー感 我が家のシアタールームやオーディオルームの電源ケーブルにはノイズに強い単線の電源ケーブルが多く使われており、AV機器の電源ケーブルが交換できるものについては、90%以上単線電源ケーブルとなっています。 ...
Acoustic Revive

FURUTECH NCF Booster Signal-Lの組み立てと試聴~向きを変えて2列まとめて支える~

NCFトレイン アイソレーション・トランス 中村製作所 NSIT-200Qに接続しているプリメインアンプDENON PMA-SX1やネットワークオーディオプレーヤー LUMIN X1などへの電源供給ケーブルが、自重などによってプラグが緩ん...
Acoustic Revive

FURUTECH NCF Booster Signal-Lの購入~重量のあるオーディオケーブルの受け手に最適~

自重で垂れ下がるオーディオケーブルに対策を 2019年8月に、オフ会などでよくご一緒しているNyansさんからアイソレーション・トランス 中村製作所 NSIT-200Qを譲っていただいてから、オーディオルームのプリメインアンプやプレーヤー...
Acoustic Revive

良いトランス方式ACアダプタが眠らせてんじゃねーよ!~中村製作所 RAC-012とAcoustic Revive RR-777~

あれ使えるじゃん! オーディオルームのルームチューニングを行う過程で、眠らせていた超低周波発生装置 Acoustic Reivie RR-777を復帰させました。そのきっかけとなったのはシアタールームなどで使っているレコーダーに接続するU...
Acoustic Revive

ケーブルインシュレータAcoustic Revive RCI-3H(2)電源ケーブルAcoustic Revive POWER REFERENCE-TripleC(東)

瑞々しい オーディオ再生中にはスピーカーから出る音などによって床や壁が振動しています。ケーブルを床に接した状態で置いておくとスピーカーから出る音などの影響を受けて、余計な振動が伝わってしまうことから音を濁す原因となります。 ...
Greenwave

2019年を振り返って(2)電源工事とブログの継続について

目的を見失う 「2019年を振り返って」と題して、前編となる前回はこの1年の出来事をオーディオルーム、シアタールームの各部屋ごとに振り返りました。 オーディオルームはこの1年で大きく変化し、プレーヤー、プリメインアンプ、ラッ...
Acoustic Revive

2019年を振り返って(1)統計分析と機器の入れ替わり

突発的な出来事に翻弄された一年 2016年6月に本ブログを開設してから3年半が経過しました。これまで順調にアクセス数も伸び、順風満帆に見えましたが、2019年3月に突然そのアクセス数が激変する事態が発生し、その事態に対応するために、ブログ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました