ホームネットワーク一覧

プレゼント企画をしようか?故障品の返却、と思ったら新品にすり替わっていた件~Planex FX-08mini

2017年5月の話 私が普段ネットワークオーディオ用のスイッチングハブとして使用しているPlanex FX-08miniですが、2017年5月頃に電源供給に使うUSB-DCケーブルをオーディオ用USBケーブルで試作品していただきテストする...

ロスレス音楽ストリーミング配信サービスの導入とパソコンも検討?#将来実現したい環境

少し未来へ向けてやってみたいことリスト 「将来実現したい環境」として、実現可能性を考慮せずに、少し未来に向けて実現してみたいことをシリーズとして書いていきます。何か月後か、何年か後、それが実現できるかどうかもわからないことですが、未来は描...

光メディアコンバータの光ファイバーケーブルを交換~2011年以来の電源改革~

ネットワークオーディオ環境をパソコンからのノイズと隔離するために使っている光メディアコンバータを使っていますが、その接続に使う光ファイバーケーブルが根元から折れてしまっているので、以前から交換が必要だと何度か記事にも書いています。壁コンセントの交換と合わせて、壁内に配線されているケーブルを交換することにしました。

カテゴリー8 LANケーブルELECOM LD-OCTT/BM10をレビュー

発売予定日が11月上旬予定だったELECOMのカテゴリー8対応LANケーブルLD-OCTT/BM10を予約してありましたが、先日届きました。LANケーブルはシールドタイプの取り扱いの難しさもありますが、ノイズ耐性は高いカテゴリー8に対応したLANケーブルを使ったときにどんな音が出てくるかは耳で確認するしかありません。

カテゴリー8 LANケーブルELECOM LD-OCTT/BM10を試しに購入

先日ELECOMからカテゴリー8のLANケーブルが発売されると記事に書きました。高いシールド性能が確保されたケーブルになりますが、オーディオ用のWireWolrd Starlightと比較すると、約1/10以下の価格で一般的なLANケーブルとしてはやや高価ですが、1mのLD-OCTT/BM10を予約購入しておきました。

フレッツ光からドコモ光への移行を検討する

2017年2月にスマートフォンをXperia XZに乗り換えましたが、私は携帯電話の契約から始まり、2017年10月終了時点で20年8ヶ月です。現在インターネット回線は2013年からフレッツ光を契約していますが、最近光コラボレーションサービスが各社から出てきたので、インターネット回線使用料を見直してみることに。

シアタールームのLAN配線整理(2)~Acoustic Revive R-AL1とヘッドフォンハンガー~

最初はAudioQuest Forestを1.5mを2本購入しようかと思っていました。こちらの方が安いですしね。しかしいろいろ配線を整理する中で最適な長さというものが、はっきり決まっていなかったので、ケーブルをほぼ購入する前提でLANケーブルをAcoustic Revive R-AL1(2m)を2本お借りしてみました。

シアタールームのLAN配線整理(1)~クオーツアンダーボードTB-38Hの組み立て~

今回ネットワーク機器の足回りを見直すにあたり、アンダーボードを検討していますが、オーディオ用のボードは重く、高いところにおくのは危険なので、オーディオボードをテレビの脚の裏におくことにしました。小型のオーディオボードをいくつか候補にあげましたが、Acoustic Revive TB-38Hをお借りすることにしました。

アライドテレシス スイッチングハブの溶けたゴム脚の除去~LAN配線整理の準備~

シアター機材用に使用しているスイッチングハブAllied-telesis CentreCOM GS908XLのゴム脚が溶けてしまい、ネジを取り外しても溶けたゴムが底板に張り付いていて、そのまま置くとベタベタになるので、カーボンの板を貼り付けて使用していましたが、オーディオボードに設置するために除去することにしました。