Sponsored Link

死蔵品の処分:ヤフオクで物を売りすぎて出品マスターシルバーランクを獲得

死蔵品の処分が生んだ副産物

今年に入って死蔵品の処分を続けていますが、オーディオ関連製品という商品が高額で取引されることが多く、大量に出品したために思わぬ副産物を生み出しまして、2017年7月からはヤフオクの出品マスターでシルバーランクになるそうです。

ホームシアター 処分 死蔵品 オークション ヤフオク シルバーランク ランク獲得 条件 特典

https://auctions.yahoo.co.jp/より引用



出品マスター

出品マスターという制度では以下のような条件でメダルつきのバナーをつけてもらうことができるそうです。

  • 直近3ヶ月で落札率10%以上
  • 総合評価100以上
  • 規約違反をしていない
  • 「非常に悪い」「悪い」評価2%以内
  • 過去3ヶ月毎月出品
  • 過去3ヶ月の落札金額10万円以上

さらに直近3か月の落札金額の合計でランクが決まるみたいです。

  • ブロンズ:10万~29万9900円
  • シルバー:30万~99万9900円
  • ゴールド:100万~999万9990円
  • ダイアモンド:1000万以上

処分している商品が多いので、オークションで売却した商品の管理を一時的にするために一覧表を作っていますが、落札価格を見ると3月から5月にかけて約40万円くらい売却しているようです。なるほどシルバーランクに入りますね。

断捨離強化月間~2017年3月に処分したもの、導入したもの
断捨離 年初から死蔵品の処分を今年の目標に掲げ、一部はブログ内でも引き取り手を募集していましたが、ブログでは引き取り手の見つからなかったアイテムを、2017年3月は断捨離月間としてガンガン処分を進めています。一方で...
断捨離強化月間~2017年4月に処分したもの、導入したもの(番外編)キーボードとマウスへのこだわり
脳との一体感 人は文字を書くとき文字を書こうと思って文字を書いていません、無意識で脳からアウトプットされた情報を書き出して行きます。パソコンを使ってマウスやキーボードによって文章を書くいや打つと言う行為も同様で馴染んでくれば来るほど無意識...
断捨離強化月間~2017年5月に処分したもの、導入したもの
断捨離継続 今年の1月に死蔵品の処分を目標に掲げてから毎月使用頻度の少ない機器やアクセサリ、未使用のソフトやメディアなどを順次処分していますが、4月までに処分し切れなかったものを引き続き処分しています。いろ...

ランクの決定時期は、毎月16日から翌月15日までを1か月として、直近3か月の実績を元に翌月のランクが決定するそうで、今回7月がランク獲得期間となりますが、3月16日~6月15日までの結果が反映されるみたいですね。

出品マスター特典

特典はたいしてないんですが、以下のような差別化があります。

ランクランク外ブロンズシルバーゴールドダイアモンド
アイコンなしメダル1個メダル2個メダル3個ダイアモンド
出品数無制限無制限無制限無制限無制限
落札相場検索
出品情報メール×
出品マスター限定バナー×ブロンズシルバーゴールドダイアモンド

出品情報メールの中に入れてもらえるくらいしかメリットはありませんが、バナーやアイコンが安心感を与えてくれるでしょうか、微妙です。個人で利用するのにブロンズが獲得できていれば多少注目度がアップするので有利かもしれませんね。

シルバーランクを維持するのは無理

これまでランク外だったのは、毎月出品するようなことがなかったのもありますが、これまでの使用頻度が低かったもので、評価が条件である「100」に達していなかったと言うのもあります。

オークションは時間や手間もかかるし、仕事しながらなんてとてもやっていられませんし、トラブルになるとまたストレスもかかります。実際この数ヶ月はこれを仕事にしているんじゃないかと思うくらいたくさん発送しましたが、もちろんこれを副業などにする気もないので、死蔵品の処分が終わったら、たまにいらなくなったものを出品するくらい程度しか使わないでしょう。

まだ処分したいものはそれなりに残っていますが、大物はほとんどなくなってしまったので、今後3ヶ月で30万円以上落札金額が必要なシルバーを維持することはできないでしょう。

3ヶ月で10万円の売却もおそらく無理なので、ブロンズの維持も数ヶ月できればいい方だと思います。今の内にできるだけ売却を進めたいとおもいます。

Her-
↓↓↓関連記事はこの下にあります、引き続きお楽しみください↓↓↓

Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link