Sponsored Link

2016年を振り返って~4K&DolbyAtmos/DTS:X対応、ブログ開設、オフ会~

今年1年を振り返って

私にとっては、今年はたくさんの新しいことにチャレンジした激動の1年でした。今日は12/31、2016年最後の日です。1年を締めくくっていくつか大きな出来事に分けて振り返ります。



4K&DolbyAtmos/DTS:X対応

今年は1月から怒涛の機器導入ラッシュから始まり、私にとっては4K元年でした。1月に昨年末に購入した4KテレビSONY BRAVIA KJ-75X9400Cが届き、その後、DENON AVP-A1HD/POA-A1HDの不調から始まった、ドミノ倒しのような機器更新のスパイラルは、天井スピーカーSpeakerCraft Profile AIM5 Threeを埋め込み工事(DIY)と、DolbyAtmos/DTS:X対応AVプリアンプMarantz AV8802Aを導入へと発展し、果てにはPanasonic DMP-UB900を導入して、雪崩をうって、4K&DolbyAtmos/DTS:X対応シアターが完成しました。

ホームシアター オーディオ ブログ 2016年 総括 4K/HDR DolbyAtmos DTS:X

今年の初めには、DolbyAtmos/DTS:X4K UHD Blu-rayも導入は2017年くらいになると想定していました。計画的ではなくドミノ倒しのようにして、ドタバタとシアタールームをアップデートすることになってしまい、立て続けにいろいろ調達する羽目になったので、200万円くらいはかかってしまったかもしれません。今年はテレビを買ったあとは静かにしているつもりで、こんなに散財するつもりはなかったのに…。これらの機器の入れ替えは上半期の大きな出来事でした。

Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link

コメント

  1. Ni より:

    Herさん、こんばんは。
    ファイルウェブにてお世話になっておりますNiです。
    ブログの開設に始まり、部屋などの環境の公開、オフ会の交流と飛躍した年だったと思います。
    ブログの開設は当初、ファイルウェブの日記はリンクだけになるのでは?
    と私も思っておりましたので、ファイルウェブの情報をブログにて
    しっかり補完&充実させた内容の濃いブログは参考になりました。
    その内容の濃さでアクセス数もしっかり伸びておられるは努力の賜物だと思います。

    来年もブログの情報の拡充を楽しみにしておりますのでよろしくお願いします。

    • Hermitage Hermitage より:

      Niさん、コメントありがとうございます。
      2つの記事を校正するのは、手間はかかりますが、どちらの場も大切にしたいと思っているので出来る限り書くようにしています。
      来年も良いネタ見つけて、充実させていきたいと思います。