BRAVIA KJ-75X9400C 再修理後の気になる症状とマシュマロ

先日、SONY BRAVIA KJ-75X9400Cの液晶パネルのコントロール基板を交換しました。その際ソフトウェアもまだ公開されていないものがインストールされていると聞いていたので、実際にソフトウェアの情報を調べてみることにしました。今のところ再起動していないので、パネルコントロール基板の故障だった可能性が高そうです

スマートフォンの買い替え(4)~Xperia XZ(SO-01J)を購入レビューと費用算出~

先日、iPhone7とXperia XZの比較を行いXperia XZを購入することにしました。購入にかかった金額を算出してみようと思います。1ヶ月前にプランの確認をして、更新月に機種変更しようと思いましたが、店員さんの口車と商品券による損失の相殺によって1ヶ月早く更新をすることになり、費用が複雑になってしまいました。

音漏れにささやかな抵抗を(2)~ドア隙間防音テープ~

長時間ゲームをするために低音を控えめに調整されていたので、吸音材などを窓やドアに装着することで音漏れを防いできましたが、昨年2016年のオフ会で私の部屋で開催するようになって、音量を5db上げて使うようになりました。今までの対策では5db上げると家族からうるさいと言われ、少し対策を追加することにしました。

BRAVIA KJ-75X9400Cの再修理~パネルコントロール基板交換~

先週、腰に激痛が走った後、SONY BRAVIA KJ-75X9400Cの再修理の連絡がありました。これは私にとっては予想外のことでしたが、1週間後に再修理をしていただくことになりました。当日になっても少し痛みましたが、立ち上がることは出来たので、立会いくらいは出来るだろうと思ったので作業をしていただきました。

スマートフォンの買い替え(2)~更新後の費用シミュレーション~

先日の記事で、現在契約しているプランの実質負担額の現状把握を行いました。XperiaZ3(SO-01G)とLG L-03Eの2台を契約している状況で、いろいろな経緯をたどり、現時点での負担額は2台あわせて1,078円という状態です。 では機種変更をした場合のプランについてシミュレートしてみます。

「レヴェナント: 蘇えりし者」海外盤4K UHD Blu-ray日本語字幕&音声収録データベース

邦題:レヴェナント: 蘇えりし者 原題:The Revenant スペイン題:El Renacido 時間:156分 製作国:アメリカ 製作年:2015年 製作販売元:Fox 枚数:2枚組み(Urtra HD Blu-ray/Blu-ray) UPCコード: 8420266976758 ※このディスクはスペイン盤です。

スマートフォンの買い替え(1)~更新前の費用~

スマートフォンの月々サポートが切れ、2年契約の更新月になりました。買い替えをもくろんでいますが、現在所有しているスマートフォンXperia Z3とモバイルルータLG L-03Eの契約にいくらかかっているのか、確認していきます。次の契約候補はXperia XZ(SO-01J)とiPhone7の予定です。

光メディアコンバータLAN-EC202C用のバッテリ探し(3)「VIVIS 20000mAh」

2月初旬に入手した光メディアコンバータのバッテリ駆動を試すために、テック 薄型・軽量モバイルバッテリ TMB-4KとAnker PowerCore 10000を試しましたが、私が希望する電源の供給と充電の動作をしてくれませんでした。次に購入したのはVIVIS 最薄型 最軽量 20000mAh モバイルバッテリーです。

仮想現実アース「KOJO TECHNOLOGY ForcebarEP」レビュー~POA-A1HD~

ForcebarEPとPOA-A1HDを接続して、とりあえずMarantz NA-11S1から適当に音楽をかけてみましたが、私の知っているシステムの音ではありません。S/N比が大幅に改善したことによる透明感の向上、高精細で繊細な高音と余韻が部屋に広がり、空間表現はとても広く定位もしっかりしています。