DVD-A1XVAのマルチチャンネルアナログ出力用ケーブルを仮調達

SACDプレーヤーとして使える状態に…

2017年2月に知り合いの元から取り戻したDENON DVD-A1XVAですが、HDMIの規格がVer1.1ということもありSACDのDSD信号を取り出すのにアナログ出力を行う必要がありました。

オーディオ SACD マルチチャンネル DENON DVD-A1XVA オーディオテクニカ Audio-Technica AT6A56 Marantz AV8802A 設定変更

DENON DVD-A1XVAリターンズ、ケーブルに投資をするか迷う…
DENON DVD-A1XVAの動作確認 先日、知り合いの家から引き取ってきたDENON DVD-A1XVAですが、とりあえず動作確認してみることにしました。 今までDVD-A1UDが設置されていたこの棚はしばらく空いていま...

電源ケーブルは、AudioQuest NRG-X3NRG-5を使って、試聴をしつつグレードアップを行いましたが手元にRCAケーブル6本がなく、しばらくHDMIケーブルで接続している状態が続いていました。

電源ケーブルを変更(1)AudioQuest NRG-X3を再購入、DVD-A1XVAでレビュー
奪還したはいいものの… 今年に入って、これまで大切に使ってきたBlu-ray対応ユニバーサルプレーヤーDENON DVD-A1UDを購入したいという方が現れて売却することになりました。 その後釜として、以前使用していたDEN...
電源ケーブルを変更(2)DVD-A1XVAにAudioQuest NRG-5を装着
単線電源ケーブル 先日購入したAudioQuest NRG-X3(0.9m)ですが、せっかくなのでDENON DVD-A1XVAを使って、標準ケーブルとの比較を行い電源ケーブルの傾向をレビューして見ました。 Audi...

動作確認が取れていないまま置いておくのは、なんとなく気持ちが悪いので、暫定でいいので、何とかRCAケーブルを6本調達しようといろいろ出物を探していましたが、都合よく同じケーブルを6本入手することができました。



Audio-Technica AT6A56

入手したのはAudio-Technica AT6A56/1.0(1.0m)というケーブルです。仕様は以下のとおりです。

仕様

アートリンクオーディオケーブル(2本1組)AT6A56/1.0(1.0m)(税抜 ¥8,000)

オーディオ SACD マルチチャンネル DENON DVD-A1XVA オーディオテクニカ Audio-Technica AT6A56 Marantz AV8802A 設定変更

ピンプラグ⇔ピンプラグ2本1組

チタン配合シース採用、AT6A58のポピュラーバージョン。

いちだんと美しくクリーンな音楽表現。チタン配合シースなどのオリジナル技術を駆使したアートリンクケーブル。振動や曲げにも強く、そのうえソフトで接続や引き回しがスムーズにできるニュージェネレーション。プラグは防振プロテクター付き。

静電容量:158pF/m、芯線抵抗:32mΩ/m

発売日:1992年11月21日

かなり古いケーブルですね、すでに発売から25年近く経っています。



Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link