Sponsored Link

BRAVIAの再起動と自動ソフトウェアアップデート?

最近落ち着いていた再起動問題

2017年1月に修理を依頼し、3月に液晶パネルコントロール基板の交換を行って以来、再起動については落ち着いていました。

BRAVIA KJ-75X9400C 再修理後の気になる症状とマシュマロ
基板交換後にいろいろ調査 先日、SONY BRAVIA KJ-75X9400Cの液晶パネルのコントロール基板を交換しました。その際ソフトウェアもまだ公開されていないものがインストールされていると聞いていたので、実際にソフト...

安定して動作するようになったのでバックアップ機としておいてあったプロジェクタも売却。

DLPプロジェクタ Marantz VP-15S1の売却
撤去したVP-15S1 長年愛用してきたDLPプロジェクタのMarantz VP-15S1ですが、液晶テレビSONY BRAVIA KJ-75X9400Cの安定稼動が見込めるようになり、バックアップとして吊るしたままにしていたプロジェクタ...

後は新しい機種KJ-75Z9Dに交換するのを待つばかりでしたが、この2週間ほどの間に再起動が3度起こり、以前より頻度が上がってきた印象があります。

ホームシアター 4K/HDR SONY BRAVIA 故障 修理 対応 優先順位 KJ-75Z9D Z9D サポート 再修理 液晶パネル コントロール基板 搬入 搬出 下見 コードネーム お菓子 マシュマロ Marshmallow 人柱

そして今日、その3度目が起こったときに不可解な現象が起こりました。



勝手に再起動の後LEDの点滅

ゲームをプレイ中に突然画面にブロックノイズ上の画面になってテレビの電源が落ちました。これに関しては過去にも経験がありますが、その後に画面下のLEDが白色にゆっくり点滅して起動しなくなったのです。

白色LEDの点滅についてWEB上のヘルプ情報を見ました。

その情報をみると、以下のように書かれていました。

イルミネーションの光り方:白く「点灯」または「点滅」

ブラビアの状態:

  • 消画中のとき
  • 電源を入れたとき
  • リモコン操作を受け付けたとき
  • ソフトウェアー更新中のときなど

しばらく様子を見ていると5分以上経過してテレビが起動しました。この起動時間を考えると、新しいファームウェアに更新されたと考えるのが妥当か?と思ってソフトウェアのバージョンについてチェックしてみることにしました。

Sponsored Link

フォローしてね!

Sponsored Link